ブルーメソッド

PCガジェット、ゲーム、アニメ、イベント、クレジットカード等好きなものについて書きます。

ブルーメソッド

コミケ、ガジェット、決済について好き放題書いてます

【豊作すぎ】面白い2017年冬アニメ紹介

近年まれに見る豊作具合です!

見る作品が多いとどうしても単調な作品の視聴を諦めたりするのですが今季はそれがあまりなく面白い作品ばかりで楽しく見てます。

それではいってみましょう!

 

うらら迷路帖

f:id:j_ktwr:20170222005802j:plain

日常系萌えアニメはもう食べ飽きたんだよな…と思っていましたがTwitterで流れてきた千矢のおなかの画像の誘惑に負けてうっかり見てしまったらやられました。

これは神アニメ。

作り込まれた世界観、先の展開を予感させる設定、キャラクターのかわいさ、声優のはまり役っぷり。

そしてなんといってもオープニングテーマ「夢路らびりんす」の異常な中毒性…!

何も言いません。

オープニングだけでも見て頂ければいつの間にかこのアニメにハマっていることでしょう。 

 

セイレン

f:id:j_ktwr:20170222010115j:plain

俺達の青春輝日東高校が帰ってきた~!

アマガミの9年後が舞台の後継作品です。

こういう時系列で過去作との繋がりを出すのはファンにとってはたまりません。

 アマガミと同じ夢オチ演出で4話ごとにヒロインを攻略していくこのストーリー構成には実家に帰ってきたかのような安心感すらあります。

 

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-

f:id:j_ktwr:20170222010234j:plain

オタクの聖地秋葉原をテーマにしたありそうでなかったアニメ!

秋葉原が好きなのでこのアニメは放送前から楽しみにしていました。

AKIBA'S TRIPと銘打ってはいますが原作ゲームとはキャラクターもストーリーも全く異なりほぼオリジナルのアニメーションです。

毎話違うアキバ系趣味のテーマにクローズアップしつつその中で悪の組織と戦う王道展開。

アイドル、自作PC、オーディオ、カードゲームなど自分も馴染み深いテーマが多く放送前から期待していた内容でディープなオタク程このアニメが楽しめるはず!

あとエンディングテーマは毎回違うアーティストがオリジナル曲を歌っていてそれも視聴モチベに繋がります。

アニソン好きなのでこれがたまりません!!

今季イチオシです!

 

亜人ちゃんは語りたい

f:id:j_ktwr:20170222010430j:plain

デミちゃんです。

低確率で亜人が生まれるという世界で亜人がどう生活していくのかという話で、生物学教師の高橋先生がデミちゃんたちの悩みを解決したり語ったりします。

デミちゃんたちが悩んでいるのは友人関係であることが多く、高橋先生は学校に3人しかいないデミ達を近づけさせて結束させようと試みたり奮闘。

亜人ちゃんが語りたい訳ではなくどちらかと言うと亜人について興味がある高橋先生が語りたいっぽいですが亜人の特徴について一般人の目線に立って調べていくのが面白いです。

 

けものフレンズ

f:id:j_ktwr:20170222010640j:plain

「君は◯◯のできるフレンズなんだね!すごーい!」というワードがTwitterで爆発的に流行り大注目されて話題になったアニメ。

自分が何者なのか思い出せない状態で「ジャパリパーク」に来てしまったヒトの主人公「かばん」とサーバルキャットのフレンズ「サーバル」がジャパリパークを冒険する話。

キャラクターデザインのかわいさや挙動の作り込みも去ることながら、どうして動物たちがフレンズ(擬人化された姿)になってしまったのかや、ジャパリパークに残る文明の跡、案内人ラッキービースト、謎の生命体セルリアン等考察の余地があり惹きつけられました。

たのしーオープニングテーマ曲は必聴です!

 

小林さんちのメイドラゴン

f:id:j_ktwr:20170222010752j:plain

京都アニメーションがこんなアニメ作るんだ~という感想を抱いた人が多そう。

複数連載を平行してこなし独特の世界観を生み出しているクール教信者先生の3つ目のアニメ化作品です。

クール教信者先生のアニメ化作品は2作ともショートアニメで物足りなさと余韻が同居していてある意味スルメ的な感じだったのですが満を持してあの京アニがフル尺で制作。

異世界のドラゴン達が小林さんを始めとした人間とかけあうという話で、ドラゴン達の非常識な行動が笑いを呼びます。

圧倒的な作画の安定度で、キャラ萌えアニメにこそ上質な作画が必要とされているのではないかとしみじみ思います。

 

One Room

f:id:j_ktwr:20170222010905j:plain

イラストレーターであるカントク先生がキャラクターデザインを務めるショートアニメ。

カントク先生といえば緻密な情景描写が特徴で1枚のイラストとってもその裏にストーリー性を汲み取れてしまうような神イラストを描くイラストレーターなのですが、このアニメはその思わず想像してしまうようなストーリーをそのままアニメ化した作品なのです。

カントク先生の特徴を減衰させずに映像化されていて思わず「これだ!」と言ってしまうような作品でショートアニメながらすごく好きな作品です。

 

 

まとめ

紹介してきた作品を見たらなんだか萌えアニメしかないですね…w

でも、本当にいい作品ばかりでどれをとってもストーリーとキャラクターと音楽が良く楽しめる作品です!

さて、現時点で判明している春アニメで注目している作品。

続き物では、こだわりがすごかった「冴えカノ」、かなり流行った「進撃の巨人」、どんな話なのか気になる「ダンまち外伝ソードオラトリア」

原作付きでは俺妹コンビの「エロマンガ先生」、4コマ系「ひなこのーと」、予告見て期待できた「サクラダリセット」

あたりが視聴してみようと思っている作品です。

来季もそこそこ期待できそうなので今から楽しみです。

 

 

秋はこちら

blue-method.hatenablog.com