ブルーメソッド

PCガジェット、ゲーム、アニメ、イベント、クレジットカード等好きなものについて書きます。

ブルーメソッド

コミケ、ガジェット、決済について好き放題書いてます

ジェフグルメカードで外食費を最大10%以上節約 安く買う3つの方法

一人暮らしだと自分1人のために時間をかけて料理するのは時間対効果が悪く効率が悪いです。

料理が趣味ならそれも良いと思いますが料理が苦手な人も多いでしょう。

すると外食の回数が必然的に増えてきます。

自分の家計簿によると毎月1万円程外食費が計上されていました。

そこでここをなんとか節約する方法がないか…ということになってくるわけですが飲食店はクレジットカードが使えないことが大半。

なんとか節約する方法が無いか調べたところありました。

それがジェフグルメカード!

f:id:j_ktwr:20160624220901j:plain

商品券の一種で、全国35000の加盟店があるそう。

飲食チェーンのかなりを占める店が加盟しています。

主な加盟店情報|全国共通お食事券ジェフグルメカード

吉野家、てんや、大戸屋、ケンタッキー、日高屋、ココ壱、すた丼、すかいらーくグループなど自分がよく利用するお財布に優しいお店はほとんど入ってます!

オリジン弁当で使えるのも嬉しい!

クレジットが使えない券売機のお店でも店員さんに直接ジェフグルメカードを出して注文することができます。

 

 

もくじ

 

ジェフグルメカードのメリット

有効期限が無い

一部の金券やポイントには有効期限があり価値を下げていますがこのカードには有効期限がありません!

 

お釣りが出る

他の商品券には無い唯一無二の大きなメリットです!

メリットがわかりづらいと思うので例を出してみます。

 

510円の食事をしたとします。

その会計でジェフグルメカードを2枚出すと490円が帰ってきます。

金券ショップで3%OFFの485円でジェフグルメカードを買っていたとすると、この食事で使った現金は480円になります。

現金で買うよりも30円の節約です。

1ヶ月で20回、10200円分食事をした場合600円、年間換算7200円の節約です。

 

3%OFFで買ったはずの金券で決済してお釣りをもらったら約5.9%OFFになっていました!!

還元率の一番大きいクレジットカードでも2%還元が限界なのでこの凄さがわかるでしょう。

501円に近ければ近いほど還元率があがります。

気持ち的な意味で節約に繋がるのでは無いでしょうかw

 

上記の通り現金に限りなく近い汎用性を獲得しているという異次元な金券なのです。

ジェフグルメカードの凄さはわかってただけましたでしょうか。

凄さがわかったうえで、ジェフグルメカードをもっと安く手に入れる方法をお教えします!

 

 

クラブオフで買う

クラブオフという会員制福利厚生サービスがあります。

企業がクラブオフにお金を払うことで手間を掛けずに会員に福利厚生を提供するという趣旨のサイトです。

どうすれば加入できるのか?というといくつかあり、セディナや楽天プレミアムカード、Tカードプラス等のクレジットカードを保有していれば加入できたりするのですがクレジットカード会社のクラブオフはそのクレジットカードでの決済が強制されています。

おすすめはセントラル短資FX。

セントラル短資FXは口座開設のみで年会費等もかからずクラブオフが使えてしまうのでFXをやらないとしても口座だけは開設しておくべきです。 

今までは485円で50枚まで買え、送料が390円かかっていたのでMAXまで買って98.56%にすぎなかったのですが、新たにまとめ買いが始まりました。

f:id:j_ktwr:20160624190706p:plain

なんと送料無料で4%OFFです!!

クレジットカードでの決済が可能なので、3%還元のカードを使えば6.88%還元、実質価格93.12%まで下げることが可能です。

6.88%OFFで買ったジェフグルメカードで510円の食事を2枚で払った場合の還元率は実質価格88.24%、11.76%OFFにも達します。

ショッピングモールで独自クレカを使っても最高10%還元でしかないので全国共通で使えるこのやり方の凄さがわかるでしょう。

 

以下に還元率の高いカードを列挙しますので参考にしてください。

3%還元はプリペイドカードにチャージすることで可能になります。

 

LINE Payカード 2%LINEポイント 合計2%

 

ファミマTカードで火曜か土曜に購入したLINE Payカード 2%LINEポイント 1%Tポイント 合計3%

 

入会から6ヶ月以内のP-one wiz 1%請求から値引 1.5%Tポイント 合計2.5%

 

入会から6ヶ月以内のMasterCardブランドP-one wizでチャージしたau WALLETカード 1%請求から値引 1.5%Tポイント 0.5%au WALLETポイント 合計3%

 

誕生日月にMasterCardブランドのライフカードでチャージしたau WALLETカード 2.5%ライフカードポイント 0.5% auWALLETポイント 年間決済額50万円で1500円分ボーナスポイントあり 合計3%+α

 

 

年度内350枚までの購入制限がありますのでもし上限まで使ってしまった場合は以下の方法も検討しましょう。

 

 

Yahoo!ショッピングと楽天市場で買う

Yahoo!ショッピングと楽天市場には、ジェフグルメカードの公式ショップがあり1万円分以上から送料無料で購入することが可能です。

 

こちらも還元率としてはそこそこ優秀で、Yahoo!ショッピングの場合は1%のTポイント、楽天市場の場合は1%の楽天ポイントが付与されます。
どちらの場合もYahoo!プレミアムやSPUの公式ポイントアップキャンペーンが適応外かつクレジットカード利用不可なので、ポイントサイトを経由したり、その他の決済方法で還元率を水増しします。
どちらも通常ポイント、期間限定ポイントも利用可能なので余ったポイントを活用する のも良いと思います。

Yahoo!ショッピングで最高還元率を出す方法

ポイントサイトを経由する 最低1%~

もともとTポイント1%

セブンイレブン決済を選択しnanacoで払う 1~2%

 ハピタス等のポイントサイトを経由して支払いをリクルートカードでチャージしたnanacoで払った場合合計3.2%還元、1万円分を実質9680円で購入することが可能です。

 

楽天市場で最高還元率を出す方法

ポイントアップキャンペーンが対象外と書きましたが、楽天市場の場合200円値段が高い代わりにポンカンキャンペーンは普通にポイントがもらえてしまうようです。
ポイントサイトを経由する 1%
もともと楽天ポイント1%
ポンカンキャンペーン 4サービス100円以上ずつ利用 2%
楽天イーグルスか楽天ヴィッセルが勝利した翌日にキャンペーンにエントリー 1%
QUICPay等で安く買った楽天ポイントを利用3%~OFF 1%~還元

 ハピタス等のポイントサイトを経由して上記楽天の条件をすべてクリア、1,10,20日にツルハ系列のドラッグストアでQUICPay払いで購入した楽天ポイントを使って決済することで9%の還元率。

元が10200円なので1万円比7.18%還元実質9282円です!

全部クリアするのはちょっとだけ難しいかもしれませんがこれがクリアできれば1万円単位なのにクラブオフ以上の還元率が実現できます!!

 

まとめ

クラブオフでは5万円からしか買えないので5万円分も使わないかな…という方は1万円から買って試してみることをおすすめします。
1会計で2枚使っていれば恐らく1万円分は1ヶ月もしないうちに使いきってしまうのではないでしょうか。
それで5万円分がどれくらいで使い切れるかかどうかが試せるはずです。
Yahoo!ショッピングはTポイント、楽天市場は楽天ポイントの消化に利用することも可能です。
あと、期間限定の情報ではありますが、7月31日まで限定でCLUB Panasonicを経由したYahoo!ショッピングでの買い物が3.5%還元になっています。
PanasonicコインはGポイントに変換してソラチカルートで9掛けマイル化or手数料無料で銀行振込可。
これを使うと手軽に高還元を実現できますのでまずはここからやってみてはいかが?