ブルーメソッド

PCガジェット、ゲーム、アニメ、イベント、クレジットカード等好きなものについて書きます。

ブルーメソッド

コミケ、ガジェット、決済について好き放題書いてます

microSIMをnanoSIMサイズにカットする方法まとめ

Zenfone2からの裏切りを受けて、iPhone6 plusの白ロムをヤフオクで買ってしまったのですが、契約していたぷららモバイルLTEがmicroSIMだったことを完全に忘れていました。

ぎゃー。

使えねーじゃんww

手元にはiPhoneがあって、でもアクティベーションにはドコモSIMが何かしら必要。

今から契約解除して届くのを待つまで我慢はできない。

というわけでSIMカードをカットしてみることにしました。

先人たちの知恵をいろいろ調べまくってみると、成功した人と失敗してしまった人がいるようで、どうしよう…という感じでしたが、失敗しても交換すれば同じなので覚悟を決めました。

成功すれば交換手数料がかからず儲けものです。

話ではSIMカードカッターというものもあるようなのですが、それを使うと大事なところも切断してしまうという話なのでハサミでちょきちょき。

SIMカードをカットするときの手順まとめ

  1. 斜めに切れ込みが入っているところを合わせて中央にmicroSIMの写しをとる
  2. はじめは少し大きめにカット
  3. 横をSIMスロットに合うようにカット(割と適当でも問題なし)
  4. 下は黒いチップが見えるギリギリまでカットする(やすりで調整する)
  5. 最後に上をSIMスロットに合うようにカット(切り過ぎるとぶかぶかになるので注意)

やる人は自己責任でお願いします。

なお私がカットしたのはピンク色のSIMです。

カット用の型紙は以下から。

Nano-SIM cutting guide

 

カットするときは以下のブログを参考にしました。

iphonefan.seesaa.net

plaza.rakuten.co.jp

 

怖い、怖すぎる。

戦々恐々としながらちょっとずつカットしていきました。

黒いあんこ部分が一向に見えてこない。

ん、これか?というものがちょっとだけ見えたところで止めました。

iPhoneのSIMスロットにきっちりはまるサイズにしなければいけないのでヤスリで最終調整。

f:id:j_ktwr:20150728025057j:plain

おおおお見たか、このカッティング技術!!

この時ばかりは自分の才能に嫉妬しましたねw

iPhoneに挿してみましたが問題なく動きました。

 

 

 

 

というのは4月の話。

なんと今月半ば、突然iPhoneに「SIMなし」の文字が!!!

まさに突然の死。

何度も抜き差ししているとたまに認識するのですがすぐにまたSIMなしに戻ってしまいます。

WiMAXルーターを持っていたので回線無しという最悪の事態は免れましたが既にサービス終了を待つばかりのWiMAXでは速度もクソも無く室内ではまともに動きません。

ぷららモバイルLTEではSIMサイズの交換はできないようなので再契約といった形になるようです。

うーん、悔しい。

みなさんもSIMカードをカットするときは気をつけてくださいね。

そんな場面ないに越したことはないのですがw